投稿日:

即日融資は審査が通ったその日に融資できるという意味です

即日融資の意味はその日のうちにすぐ借りられると勘違いされる方がいますが、実際は時間帯や休日などの曜日によって即日融資を受けられないことがあるので注意が必要です。
ネットから申し込んだ場合は24時間受け付けているので、すぐ借りられると思いがちですが、審査をする時間帯が平日に限られています。
信用情報機関に照会できるのが10時から16時までなので、その時間帯を過ぎてしまうと翌営業日扱いとなってしまいます。
審査は他にも在籍確認を取ります。
申込者が本当にそこの会社に勤めているのか確認するので、そこで勤務していないのがわかると即日融資ができなくなってしまいます。
電話連絡だけの在籍確認なので、籍が置いてあればカードローンの即日融資は可能です。
すぐ借りられるという意味ではなく審査が通ったら借りられるという意味なので、そこら辺は勘違いしないようにしてください。
ネットの場合は基本的に銀行振り込みになります。
銀行は9時から15時まで開いていますが、振り込みの締め切り時間があるローン会社もあるので、14時30分ぐらいには申し込みと審査を済ませておくと安心です。
それ以降の時間帯で即日融資を受けようと思うなら、無人契約機でカードを発行してもらえば、店頭のATMで借りることができます。
即日融資は早ければ当日、遅ければ翌営業日扱いという意味が込められています。