投稿日:

手術室の看護師求人で仕事をはじめて、USJへ!

   米映画テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の今年度の入場者数が19日午前、1000万人を突破したそうです。1000万人超えは、開業した2001年度以来の快挙なんですって。一時入場者数が低迷しましたが、アトラクションのテーマを映画に絞ることをあえてやめて、子連れや若い女性向けのアトラクションを積極投入して話題作りに成功したのが良かったのかも!一気にV字回復となったそうです。
 1000万人目は、長野県岡谷市、パート、石田智江さんとその家族なんですって。スヌーピーやハローキティなど人気キャラクターらに祝福されて「いろんなキャラクターがいるので、家族みんなで遊べる」と喜んだそうです。
  01年3月31日に開業したUSJは当初、主に10代以上をターゲットに、ジュラシック・パークなど迫力あるアトラクションをアピールして、01年度の入場者は1102万人に上った。しかし、ショーで許可量を超える火薬を使用するなどの不祥事が相次いで、02年度には763万人に落ち込みました。一時盛り返したが、09~10年度には推定750万人程度に低迷していたんですって。
  そこで、取りこぼしてきた幼い子連れの家族や若い女性の呼び込みに注力して、12年にはハローキティなどのキャラクターを一カ所に集めた「ユニバーサル・ワンダーランド」を開場しています。昨年3月には、ジェットコースターを後ろ向きに走らせた。顔を引きつらせて怖がる若い女性のCMが話題になり、入場者数は11年度870万人、12年度には975万人へと、急回復しています。
  今年はさらに、過去最高となる約450億円を投資して、映画「ハリー・ポッター」のアトラクションが開業するんですよね。

 うちも、子の新アトラクションに行く予定です!それまでに手術室の看護師求人で仕事を始めて、お小遣いを貯めなくちゃ!